ハレアカラの高地に位置するアップカントリー・マウイは、なだらかな丘や霧に包まれた山が広がり、涼しい風に吹かれて内陸部全体にユーカリの香りが漂います。景色がよく、豊かな土壌の中腹には、牧場や植物園、農場が広がっています。昔からハワイの人々は、内陸部の火山性土壌を利用してタロイモやサツマイモを作ってきました。クラの農場では、ハワイの高級レストランにも直送される有名なマウイ産玉ねぎなど、新鮮な農作物の栽培を見学できます。小さなマカワオはパニオロ(ハワイアン・カウボーイ)の町で、アート・シーンが盛り上が・・・