ハワイに行きたくてうずうずしているのに、なかなか自由に海外旅行が叶わないコロナ禍の昨今。せめてハワイ気分だけでも味わいたい……。そこで、ハワイを感じられるスポットを青森で見つけました!

気さくな雰囲気がハワイに似ているおいらせ町

八戸市と三沢市などに隣接するおいらせ町は、山あり川あり海ありと自然環境に恵まれた地。この町にハワイ生まれで日系4世の中塚ブライアンさんと、北海道出身の中塚友香さんご夫婦が運営する「WELCOME HOME英語教室」があります。
診療放射線技師としてホノルルにあるクアキニ医療センターで仕事をしていたブライアンさんと、大学卒業後渡米し旅行会社や病院に勤務していた友香さんがハワイで出会い、結婚。東日本大震災のボランティア活動をきっかけに八戸市に移住しました。2015年から自宅で「KAMA’AINA(カマアイナ)英会話教室」を開校。2017年にはブライアンさんの夢だったダイニングカフェ「WELCOME HOME」をおいらせ町にオープンしました。

「おいらせ町には、初対面の相手でも気さくに話しかけてくれる人が多いんです。誰とでもすぐに打ち解けられるのは、気候はまったく違いますが、ハワイととてもよく似ていると感じます。いつのまにかハワイよりこの町が好きになりましたね」とブライアンさん。
ロコモコや日替わりプレートランチなどが話題を呼び、県外からもお客さんが訪れるようになりましたが、新型コロナ感染症拡大により2020年4月に自主的に一時休業。再開のタイミングを待っていましたが、2021年4月から同じ場所で「WELCOME HOME英語教室」を開校することを決意しました。

ハワイを思わせるナチュラルな空間で

「WELCOME HOME英語教室」に一歩足を踏み入れると、まるでハワイのお店にいるようなナチュラルな空間が広がります。授業は小学1年生から中学3年生のレベルを5段階に分けてオリジナルのテキストを用意。発音や表現力を重視した大人のグループレッスンも行っています。ブライアンさんの聞き取りやすいネイティブな発音と共に、友香さんの文法の説明でサポートするダブルティーチャー制で、現在は5歳の保育園児から72歳の高齢者の方まで、幅広い年齢層の人たちが通っています。

友香さんは「英語力を高めることで、海外の多くの人たちとコミュニケーションが取れるようになり、世界がグッと広がります。国の学習指導要領も改訂され、今では英語が小学生の教科になりました。楽しく笑いながら英語を習得できる、そんな環境をつくっていきたいですね」と話します。
人口が減少する日本のなかでも、おいらせ町は人口が増加している自治体としても知られています。その町で英語を通じて未来を支える次世代を育む手助けをしたいという2人は、夢の実現に向けて一歩ずつ歩んでいます。

WELCOME HOME英語教室

DATA
住所:青森県上北郡おいらせ町上明堂107-1
電話:080-2815-3940
営業時間:火・木・土曜15:30~ ※日により異なる
定休日:不定休
URL:https://www.facebook.com/welcomehome0501/

※本情報は2022年2月時点のものです。最新の営業日・営業時間はご確認ください。

特典

特典:HAWAIICOを見たという方にハワイグッズ(お土産)プレゼント
期間:2022年3月31日まで

この画面をお店の人に提示してください。

※在庫の関係で別の商品となる場合もございます。

※1回のご来店でお一人様1回のご利用となります。

※店舗・特典内容・特典情報は予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

※写真は全てイメージです。

※特典の情報は2022年2月現在のものです。

※特典の内容は店舗により異なります。詳しくは各店舗へお問い合わせください。

※他のご優待、サービスとの併用はできませんので予めご了承ください。

※一部の特典には、事前にご予約が必要なものがあります。ご予約をせずに店舗に行かれても特典のご利用はいただけませんのでご注意ください。

※空き状況などにより、ご予約を受け付けできない場合がございます。

※店舗の特典に関わる料金又は、取消料等の精算については、各店舗の定める規定により行われます。日本航空株式会社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

※店舗の責に帰すべき理由による、オーバーブック(予約の過剰受付)、日程・時間の間違い、料金・サービス条件の違い、盗難、その他の理由により起因する全ての損害に関し、日本航空株式会社は一切の責任を負いません。