ハワイに行きたくてうずうずしているのに、なかなか自由に海外旅行が叶わないコロナ禍の昨今。
意外に思うかもしれませんが、青森にもハワイをモチーフにしたお店やレストランがたくさんあるんです!

HAWAIICOではこれから、青森でハワイを感じられるスポットを「青森でHAWAII気分」シリーズで紹介していきます。
ハワイに行けない今だからこそ、いつもと違った国内旅行の楽しみ方。
ぜひこれからの旅の参考にしてみてくださいね。

ノースショア名物の美味しさに魅せられて

オハフ島北部のノースショアの名物としても知られているハワイのローカルフード、フリフリチキン。甘辛いソースに漬け込んだ骨付きの丸鶏を炭火の上で回転させながら焼くバーベキューチキンが、青森県三沢市の米軍三沢基地正面ゲート手前にあるショッピングモール「Sky Plaza Misawa(スカイプラザミサワ)」内の「Lani Chicken Factory(ラニチキンファクトリー)」で食べられます。

店主の河野さんは、東京でプログラマーを経験後、サンフランシスコとニューヨークへ留学。帰国後は、軌道に乗るまでという条件で、高校の同級生が東京・銀座にオープンしたイタリア料理店を手伝っていました。
その後、結婚して子どもが生まれたことをきっかけに三沢市に移住。2008年には10回以上訪れたハワイで味わったフリフリチキンの美味しさに感銘を受け、独学で研究を重ねて味を追求し、駐車場の一角にプレハブハウスでお店をオープンしました。

ハレイワの名店の味を追求

「フリフリチキンはハワイでもお店により味が異なるのですが、ハレイワにあるお気に入りの『Ray’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアウェ・ブロイルド・チキン)』の味に近づけるよう、試作に試作を重ねて今の味を作り出しました」と話す河野さん。
「ラニチキンファクトリー」のフリフリチキンは、13種類ほどのスパイスに漬け込んで半日以上寝かせたチキンを専用グリルで30~40分間、回しながらじっくり焼き上げて、皮はパリパリ、身は柔らかくしっとりと仕上げています。近所で鶏を育てている生産者と交渉し、直接仕入れた鮮度抜群の鶏肉を使用するというこだわりも。

現在は、2010年にオープンした石窯薪焼きのナポリピッツァ専門店「Pizzeria Massimo(ピッツェリア マッシモ)」の隣に「ラニチキンファクトリー」を移転。地元の人たちだけでなく、米軍基地で働く人たちも足繁く通う人気店になっています。
「ほぐしたフリフリチキンのサンドイッチもメニュー化を予定しています」という河野さん。三沢市を訪れたら、ぜひ一度ハワイの味を味わってみてください。

Lani Chicken Factory(ラニチキンファクトリー)

DATA
住所:青森県三沢市中央町2-8-34 スカイプラザミサワ1F(Pizzeria Massimo併設)
電話:0176-51-7270
営業時間:11:00~18:00(LO)、金・土曜11:00~18:30(LO)※売り切れ次第終了
定休日:火曜(祝日の場合は翌日休)
URL:http://beresford.co.jp/lanichicken/

※本情報は2022年1月時点のものです。最新の営業日・営業時間はご確認ください。

特典

特典:フリフリチキン(ハーフ800円)ご注文の方にポテトをサービス
期間:2022年3月31日まで

この画面をお店の人に提示してください。

※在庫の関係で別の商品となる場合もございます。

※1回のご来店でお一人様1回のご利用となります。

※店舗・特典内容・特典情報は予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

※写真は全てイメージです。

※特典の情報は2022年2月現在のものです。

※特典の内容は店舗により異なります。詳しくは各店舗へお問い合わせください。

※他のご優待、サービスとの併用はできませんので予めご了承ください。

※一部の特典には、事前にご予約が必要なものがあります。ご予約をせずに店舗に行かれても特典のご利用はいただけませんのでご注意ください。

※空き状況などにより、ご予約を受け付けできない場合がございます。

※店舗の特典に関わる料金又は、取消料等の精算については、各店舗の定める規定により行われます。日本航空株式会社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

※店舗の責に帰すべき理由による、オーバーブック(予約の過剰受付)、日程・時間の間違い、料金・サービス条件の違い、盗難、その他の理由により起因する全ての損害に関し、日本航空株式会社は一切の責任を負いません。