「ローカルグルメを少しでも多く食べたい!」そんな欲張りな希望を叶えるなら、ビュッフェスタイルのレストランがオススメ。メインからデザートまで種類豊富に料理を堪能できるので、きっとあなたもハワイグルメ通に…!味良し、雰囲気良し、最旬ビュッフェレストランをご紹介します。

歴史ある「ザ・ベランダ」でお得に優雅な朝ごはんを



白亜に輝くワイキキ最古のホテルといえば、「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」。1901年の開業から歴史を刻む悠久の館の中で、朝食ビュッフェを求めて向かうのは「ザ・ベランダ」。ホテルと同じく時を重ねてきたオーシャンフロントのレストランです。

最も人気の席は、オーシャンビューを楽しめるテラス。目の前のワイキキビーチや中庭のバニアンツリーに癒されながら食事ができるという素敵ロケーションです。波の音も、吹き抜ける風も心地いい!

そして、リピーターに愛されているのが、クラシックな屋内空間。「ワイキキのファーストレディ」と呼ばれるモアナ・サーフライダーならではの、優美な世界観を感じずにはいられません。朝のやさしい光が差し込み、古き良き時代にタイムスリップしたような感覚に。

さてお楽しみの朝食ビュッフェは、パンとコーヒーがメインの「コンチネンタル」と、オムレツやパンケーキなど種類豊富に楽しめる「コンプリート」の2種類。ビュッフェを最大限楽しむなら、迷わず「コンプリート」を選びましょう。厨房で焼き上げられたパンは、どれも芳醇な香り!

サラダコーナーには、ハワイ産の採れたて野菜がふんだんに用意されています。太陽をしっかりと浴びたオーガニック野菜もあり、フレッシュでしっかりと味を感じられるものばかり。トマトの甘さも驚きです。

ぜひトライしていただきたいのが、薄く焼かれたパンケーキ。トッピングにハワイ産ハニーやナッツ、ドライフルーツをトッピングすれば、見た目も栄養も満点に。好みでカスタマイズできるのも、ビュッフェの魅力です。

そして目の前でシェフが作ってくれるオムレツは、ぜひ試したいところ。地元の新鮮野菜や風味豊かなチーズをふんだんに取り入れてふわっと焼き上げられていく様子は、ますます食欲を掻き立てます。

食事のお供に合わせたいのが、フルーツをまる搾りしたフレッシュジュース。特に疲労回復から美容までアプローチするスイカのジュースは、ぜひお試しを。パイナップルやパパイヤなどのフルーツやグラノーラヨーグルトもあり、デザートまでバランス最高の朝食を味わえます。

宿泊者でなくても利用できるのが嬉しい「ザ・ベランダ」。ゆったりと歴史に想いを馳せながら、ハワイの味に舌鼓を打つ時間は格別。朝食は予約ができないので、ぜひ早起きして訪れてみて。

ザ・ベランダ

DATA
住所:2365 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815 モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ内
電話:808-921-4600
営業時間:朝食6:00〜10:30 (ランチ11:30〜14:30、ディナー17:30〜21:30)
定休日:無休
URL:https://www.moanasurfrider.jp/veranda.htm

「カイ・マーケット」でハワイグルメに大満足!


ハワイらしい料理や素材をふんだんに味わうなら、シェラトン・ワイキキホテル1階にある「カイ・マーケット」へ。地元の新聞ホノルル・スター・アドバタイザーの読者が選ぶ「ベスト・ビュッフェ」の第1位に輝くなど、数々の賞を受賞しているディナービュッフェなのです。

多民族の食文化がミックスされたハワイの味を、エグゼクティブシェフがモダンにアレンジしたという美食が勢ぞろい。「Farm to Table」をコンセプトにしているだけあって、フレッシュなハワイ産食材を使った料理の数々が並びます。

人気の席は潮風が心地いいラナイ。近距離で海を眺めながら食事ができる贅沢なロケーションです。開店前から入り口に列ができるほど人気なので、予約の際に席の希望を伝えておくのがオススメ。サンセット時には、壮大でロマンティックな景色を眺められます。

もちろん屋内エリアも開放感抜群。シーリングファンが回る高い天井、シックなテーブル&チェアなど、リゾートらしい雰囲気がたっぷり。パイナップルのトレイに乗ったソルト&ペッパーなど、卓上にも可愛らしいアイランドテイストが演出されています。

ビュッフェカウンターを巡ると、ハワイをぐるりと旅している気分に。それもそのはず、美食の数々にはハワイ各地の素材がふんだんに使われていることに気づきます。料理の前には、メニュー名や産地、生産者が書かれた札が用意されているので、ぜひチェックしてみて。

店名の「KAI」はハワイの言葉で海という意味。それだけに、新鮮なシーフードを使った料理も多数並びます。ハワイの名物料理「アヒポケ」は、透明感のあるマグロの赤身が新鮮さを物語り、ごま油の香りが食欲をそそります。

さらに注目したいのは、ローカル野菜のラインナップ。「ノースショア産ベビーレタスのサラダ」や「モロカイ島産のポテトサラダ」など、見た目にも美しい色とりどりのサラダがバラエティ豊かに揃います。カフク産スウィートコーンなど、素材の味をしっかりと生かしたメニューも。

絶対に食べておきたいのが、特製のガーリックシュリンプ。もちろんこちらも食べ放題です。ガーリックオイルと絡み合いながら、新鮮なシュリンプが目の前で鮮やかな朱色に変化していくフライパンをのぞけば、思わずお腹が鳴りそう!

出汁がしっかりと効いたオックステールスープは、旨みがしっかりとあって後引く美味しさ。日本人にも食べやすい味付けであることも魅力の一つです。ハワイのローカルグルメをまだ食べたことがない方は、まずはここのビュッフェでトライしてみると良いかも!

お腹いっぱい食べても、デザートは別腹!ハワイのローカルスイーツやフレッシュフルーツが品数豊富に並ぶので、つい全種類制覇したくなります。ノースショアで人気を誇るテッズベーカリーのハウピアパイは、必ず食べておきたい一品です。

ドリンクはビュッフェ代には含まれていませんが、ハワイらしいカクテルやジュースが揃うのでぜひオーダーを。ディナータイムにはバンドの生演奏やフラショーが行われることもあり、五感でハワイを満喫できること間違いなし。宿泊者でなくとも利用できるので、気軽に旅の行程に取り入れてみましょう。

カイ・マーケット

DATA
住所:シェラトン・ワイキキ・ホテル1階 2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
TEL:(808) 921-4600
定休日:無休
URL:https://www.sheratonwaikiki.jp/kaimarket.html

まとめ

限られた旅時間の中、あれこれグルメを求めて移動するのは大変ですが、ビュッフェなら一度でたくさんの味を試せるのが最大の魅力。初めて目にするローカルグルメとの出会いもあり、ハワイ通の方も大いに楽しめるはずです!

(2019年12月時点での情報を基に記載しております。)