このシリーズで学べること

フラ、ウクレレ、ロミロミ、ハワイ語等、ハワイを象徴する文化は多数あります。
なんとなく知っているけれど、詳しくは分からないという方も多いかもしれません。
今日はそんな皆さまや、もっとハワイについて知りたい!という方に、ハワイ文化の一部をハワイ州観光局公式ラーニングサイト「アロハプログラム」のシリーズ講座でご紹介します!

ハワイ語を知ろう


ハワイ州の公用語は、英語とハワイ語の2つだということをご存知でしたか?アメリカ合衆国のなかでも珍しい、2カ国語が公式言語になっている州です。よくハワイで耳にする「アロハ」や「マハロ」といったハワイ語は、日本人にとっても馴染みのあるハワイ語でもありますよね。

元々文字を持たなかったハワイでは、情報伝達は口承がすべてでした。
そのため、詠唱(チャント)とそれに合わせた踊り、「フラ」がハワイの文化の中で重要な位置を占めているのはこれが理由なのです。
ハワイ語には独自のアルファベットがあり、まずは基礎から学んでみましょう!

ハワイ音楽の歴史


ハワイ音楽には実は様々なカテゴリーがあります。
時代によって進化してきたハワイ音楽は、私たちに癒しや元気を与えてくれます。ハワイの人々が独自に持っていた古典の歌や詠唱(チャント)はどんなものだったのか、18世紀から20世紀にかけてハワイ音楽はどのように進化し、そして21世紀にハワイ音楽はどのようにして世界に広まったかを深堀りしてみませんか?

また、ハワイ音楽に欠かせない楽器といえばウクレレ、そしてスラックギター!まずはQ&A形式でウクレレとスラックギターの基本情報をご紹介します。

ハワイと海のつながり


ハワイ文化のひとつとして忘れてはならないのが、サーフィンやアウトリガーカヌーといった海と関連するものがあります。日本もハワイも島であり、島に住む人にとって海は切っても切れない関係があります。
サーフィンやアウトリガーカヌーはスポーツとして見られることが多いですが、ハワイではひとつの文化として今日まで伝えられてきました。実はあのカメハメハ大王もサーファーだったのです!海と深い関りのあるハワイ文化を学びましょう。

ハワイの伝統文化&食文化


ハワイ文化には、近年ハワイにやってきたものもあれば、ハラの葉で編んだラウハラ工芸品や植物をモチーフにした伝統的なハワイアンキルト、栄養満点なハワイ伝統グルメなど、ハワイ発祥の伝統文化も多数存在します。

ハワイに残る伝統文化をこれからも次世代へ伝承していくためにも、ぜひハワイでは伝統文化や伝統食を体験してみてくださいね!

シリーズ講座2:「ハワイ文化に触れよう」はこちら

> https://www.aloha-program.com/curriculum/lecture/list/series

シリーズ講座1:「はじめてハワイ」はこちら

> https://www.allhawaii.jp/article/4184/