世界各地から多くの移民を受け入れてきた歴史があるハワイ。そのため、各国料理が共存する多彩な食文化が発展し、特にアジア圏の料理はかなりの本格派を味わえます。日本でも人気の高い韓国料理はその代表格といえるでしょう。

地元で愛されている、ハワイの韓国料理

近年、韓国からの旅行者の増加に合わせるように、ホノルルでは韓国料理店の新店が続々とオープンしていますが、以前からホノルル市内には多くの韓国料理店がありました。
たとえば、アラモアナのケアモク・ストリートは、韓国料理店以外に韓国系スーパーマーケットなどが集まり、ハワイ在住の韓国人も多い、通称「コリアンタウン」があります。また、ホノルル市内を散策していると、テイクアウト専門の韓国風バーベキュー店を至るところで見かけるはずです。一昨年の2017年には、ハワイ最大の複合型商業施設「アラモアナ・センター」に韓国焼肉チェーンが上陸、以来、大盛況を続けています。
このような競合店の多さが、ハワイにある韓国料理店の全体的なレベルアップに一役買っているかもしれません。

地元ロコの人たちに支持されている店も多く、いまやすっかり韓国料理は〝ハワイの味〟になりました。ハワイのローカルフードのひとつといっても過言ではない韓国料理。ハワイ旅行中に訪ねてみてほしい、「特においしい」と地元でも評判の店をさっそくチェックしていきましょう。

ハワイを訪れる韓国人に支持される名店

一軒目の「ミカウォン(味加園)」はワイキキ中心部、インターナショナル・マーケットプレイスのすぐそばにある人気店です。
地元ロコや観光客、中でも韓国からの旅行客、Kポップ歌手、韓流スター、有名料理人にもファンが多いことから、その味の良さは保証済。

韓国の人気男性ヒップホップアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」の聖地ともなっており、ファンがメンバーの足跡をたどって残したメッセージ色紙のほか、訪れた客が絶賛コメントをつづった色紙が、店内の壁一面をびっしりと埋め尽くすように貼られています。

メニューは焼肉、炒め物、スープ、鍋、麺類、ご飯ものなど種類豊富ですが、特におすすめが、英語では〝ショート・リブ〟と呼ばれるカルビの焼肉「L.A.カルビ($24.95)※2人でシェアするのにちょうどよいボリューム」。特製の甘辛ダレで肉のうま味を絶妙に引き出した、ごはんが進むひと品です。
またすべての焼肉メニューには、キムチやナムルといった韓国語で「バンチャン」と呼ばれるおかずと白ご飯がついています。

そしてもうひとつ、ぜひ試していただきたいメニューがチゲ(鍋)。メインの具材は肉や魚など複数から選べ、それぞれの具材の出汁に韓国味噌のうま味が溶け合って、こちらもご飯にとてもよく合う一品。

ワイキキ中心部という立地もあり値段は少し高めですが、わざわざ訪れるだけの価値ある一店です。

ミカウォン(味加園) Mikawon

住所:410 Nahua st.
営業時間:10:30~22:30(日曜16:30~)
電話番号:808-924-3277

ヘルシーで美味しい、宮廷風韓国料理店

2軒目にご紹介したいの店が「Seoul Tofu House(ソウル豆腐ハウス)」。
「伝統的な韓国料理の美味しさを、ハワイでも楽しんでほしい」と2019年2月にオープンしたばかりです。

中に入ってまず驚かされるのは、木を多用した、ホワイトが基調のスタイリッシュなインテリア。誰もが訪れやすく、居心地のよい雰囲気です。

さっそくおすすめメニューを幾つか出していただきました。

手前の「Soy Sauce Poke Soba(醤油ポケそば)$16.95」は、冷たいソバの上にハワイアンスタイルのマグロのポケ、タマネギ、キュウリ、ルッコラなどの野菜がたっぷり。さっぱりとした味わいとヘルシーさで、常夏ハワイでこそ楽しみたいメニューとなっています。

奥の「Seafood and Green Onion Jen(シーフードと青ネギのチヂミ)$13.50」は具材がたっぷり。噛みしめるたびに素材のうま味が口いっぱいに広がります。食べやすい一口大サイズに焼かれたチヂミを醤油ベースのソースでいただきます。

そしてこちらが、「Combination Soondubu + Marinated Grill Short Ribs(コンビネーション・スンドゥブとカルビの焼肉、$24.99)」。
スタッフによれば、このように、ごはんとおかず、スープなど一緒に提供するのは、韓国の宮廷料理のスタイルだといいます。あっさりと上品な味付けで、食べやすさも抜群でした。

全部で11種類用意されている「ソウル豆腐ハウス」のスンドゥブですが、写真の「コンビネーション・スンドゥブ」は、アサリ、イカ、エビなどの海鮮に加え、牛肉までが入った豪華版です。辛さは「Mild(甘め)」、「Regular(普通)」、「Hot(辛め)」から自由に選べますので、辛い物が苦手という方も安心ですよ。

ソウル豆腐ハウス Seoul Tofu House

住所:2299 Kuhio Ave.Space C
営業時間:11:00~21:00(日曜16:30~)
電話番号:808-924-3277

食べ放題の韓国風バーベキュー店

3軒目にご紹介する「スラ・ハワイ」は、ワイキキとアラモアナのちょうど中間地点、ハワイコンベンションセンターの近くにある人気店です。

こちらでは〝韓国風バーベキュー〟を食べ放題(2時間)で提供。料金は大人ひとり$26.50 ※大人は2人以上から利用可、子供ひとり(5歳~12歳)$16.50。ハワイではリーズナブルな料金設定だといえるでしょう。

肉類や魚類は14種類から一回に3種類を選んで注文できますが、日本人には、カルビ、豚バラ、牛タンが特に人気だそう。肉が焼き上がるとスタッフがカットしてくれます。あとは塩とゴマ油を使ったあっさり味の甘ダレか、ニンニク風味の味噌をつけてひたすらに楽しむだけです。

ちなみに、円形のバーベキュー・グリルの周りに入れられられている黄色いものは「マカロニチーズ」、「コーンチーズ」、「蒸したまご」という3種類のサイドメニューです。グリルの熱を利用して調理し、10分程度で出来上がりますが、こちらも食べ放題です。

肉以外にビビンバ、スープ、レタスなども、一回に3種類を選んでオーダーが可能です。ビビンバはご飯が少なめに作られているためこれだけでお腹いっぱいになることなく、メインの肉など、ほかのメニューも満足いくまで楽しめますよ。

広々とした店内の席数はたっぷり100席。家族や友達どうしなど多人数で訪れて、スラの特製〝韓国風バーベキュー〟をとことん満喫しちゃいましょう。

スラ ハワイ Sura Hawaii

住所:1726 Kapiolani Blvd.
営業時間:17:00~翌2:00 ※ハッピーアワーは22:30~
電話番号:808-941-6678

まとめ

ハワイは一年を通して気温が高いため、みずみずしい野菜をふんだんに使い、栄養たっぷりでスパイシーな韓国料理が驚くほど美味しくいただけます。これまで食べたことがない方は、現地の本格韓国料理をぜひ試してみてください。きっとファンになりますよ。

2019年8月時点での情報を基に記載しております。