そろそろ年の暮れの過ごし方が気になる頃。
特に来年は東京オリンピックが開催されるなど、新しい時代の幕開け年ということもあり、この年末年始は特別な過ごし方をしてみるのも良いかもしれません。そこで今回ご紹介するのが、年末年始をハワイで満喫する方法。感動と興奮の時間を、楽園で味わってみませんか?

花火とともに盛大なカウントダウン!


ハワイの大晦日(英語ではニューイヤーズ・イブ)は、とてもエキサイティング!夜になるとカラカウア通りに人が溢れ、あちらこちらのホテルのボールルームでカウントダウンパーティが開かれます。そして、いよいよ年越しの瞬間を迎える頃、盛り上がりは最高潮に!爆竹が鳴り響く中、ビーチでは新年を祝う盛大な花火が上がります。

最も花火を楽しみやすい場所は、ワイキキビーチ前。ビーチに気軽にアクセスできるし、ビーチ周辺の広いエリアで海上で上がるダイナミックな花火を見ることができます。開始20〜30分前から砂浜には人があふれ、誰もがハッピーな雰囲気でスタンバイ。海外の人たちと声を合わせるカウントダウンは、特別な体験になりそうです。

もう一つ花火を楽しめる場所が、アラモアナビーチ。「マジックアイランド」と呼ばれる海に突き出た半島がメインスポットです。砂浜ではなく護岸になっているので、多くの人は立って鑑賞します。ワイキキから見るより少し小さく見えますが、ホテル群の夜景を眺めながらの花火はロマンチック。地元ファミリーも多くローカルな雰囲気を感じられます。鑑賞スポットまではアラモアナビーチパークを徒歩で抜け、左手にヨットハーバーを見ながら半島の先端に向かいましょう。

感動必至!初日の出を見に行こう


壮大な自然の中、ご来光を拝めるのも「お正月ハワイ」の醍醐味。燦々と輝く力強い太陽のパワーをもらいましょう。ビューポイントとしてまずおすすめするのは、「ダイヤモンドヘッド」の頂上。約40分で登頂できる山なので、旅行者でも気軽にチャレンジできます。

水平線から登る初日の出は、息を飲むほど美しい光景。澄んだワイキキの風景も一望でき、清々しい気分に浸れます。ダイヤモンドヘッドの開門時間である午前6時に入山し、まだ暗い中を登っていくので足元には注意を。懐中電灯などの灯りを持っていったり、初日の出ツアーに参加したりするのもおすすめ。

ダイヤモンドヘッド・トレイル Hiking Trail, Diamond Head

DATA
住所:ダイヤモンドヘッド・ハワイ州自然記念公園内
電話:808-587-0300
開門時間:6:00~18:00 ※最終登頂スタートは16:30まで
登頂料金:3歳以上1ドル

“初日の出は見たいけど早起きできない!”という人には、ワイキキビーチがおすすめ。ダイヤモンドヘッドから昇ってくる神々しい朝日を眺められます。長く広く続くビーチの中でもベストエリアは、シェラトン・ワイキキの近くにある、海にせり出した防波堤。この防波堤から撮影すると、ダイヤモンドヘッドの左端から昇る太陽を撮ることができます。ハワイならではの絶景をお楽しみください。
(写真はイメージです)

初詣で心あらたに新年の祈願を


新年が明けたらぜひ訪れたいのが「初詣」。日系人が多く日本の習慣が根強く残るハワイでは、初詣もメジャーな行事なのです。まずご紹介するのは、チャイナタウン近くにある「ハワイ出雲大社」。島根県にある出雲大社の分社として1906年に建立された神社。ワイキキからのアクセスも良いので、初詣には1万人以上の旅行者が訪れます。ここは縁結びの神様としても有名。新年のお守りや縁起物などが用意され、御神酒やキャンディも振舞われます。

ハワイ出雲大社

DATA
住所:215 N Kukui St.
電話:808-538-7778

次に紹介するのは、1920年に建立された「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」。ここには福岡の太宰府天満宮や稲荷神社、海津見神社、水天宮など、多数の神様が鎮座しています。初詣行事では、参拝の際にお祓いもしてもらえます。またおみくじを引いたり、「Shishimai lion dance」(獅子舞)や「Ozoni mochi soup」(お雑煮)のサービスを楽しんだりと、日本のお正月さながらの時間が流れます。

「ハワイ出雲大社」と「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」では、ハワイならではのデザインのお守りを受けることができます。もちろんお守りにはそれぞれ用途もありますが、ホヌ(ウミガメ)やプルメリアといったハワイらしい柄はお土産としても人気。日本で身につけていると、必ず周りから珍しがられること間違いなしです。

ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮

DATA
住所:1239 Olomea St.
電話:808-841-4755

ハワイの福袋で豪華運だめし!


お正月の楽しみといえば「福袋」。ここハワイでも新年の初売りイベントとして、いろいろなお店で福袋が限定販売されます。中には高級ブランドやアクセサリー、コスメ、雑貨ショップなどなど、目玉商品が入ったスペシャル福袋も登場!

ロイヤルハワイアンセンターの福袋は、元旦限定の販売!こちらも高級ブランドや人気ショップ、ジュエリーやバッグなど、販売価格の2倍相当のアイテムが入っています。また、参加レストランからは半額ギフトカードが提供されることも。ワイキキのホテルから朝イチで直行する人も多く売り切れるのも早いので、欲しい方はお早めに!

ロイヤルハワイアンセンター

DATA
住所:2201 Kalakaua Ave
電話:808-922-2299
営業時間:10:00~22:00
URL:http://jp.royalhawaiiancenter.com/

元日恒例の初売りイベント「FUKUBUKURO」が実施される、アラモアナセンター。参加店舗には高級ブランドも含み、ファッションからコスメ、雑貨など通常価格の2倍以上の商品が詰まっているとか。参加店舗など福袋販売情報は、事前にウェブサイトでチェックできます。

アラモアナセンター Ala Moana Center

DATA
住所:1450 Ala Moana Blvd.
電話:808-955-9517
営業時間:9:30~21:00(日曜10:00~19:00)
URL:https://www.alamoanacenter.com/ja.html


世界のトレンドが集結した免税店「Tギャラリア ハワイ by DFS」では、人気のファッションブランドのほか、ビューティやフード&ギフトの福袋も毎年登場。定価の最大70%オフになっているものもあります。さらにローカルフード&ギフトコレクションが入った福袋も。お土産としても喜ばれそうです。

Tギャラリア ハワイ by DFS T Galleria By DFS, Hawaii

DATA
住所:330 Royal Hawaiian Ave.
電話:808-931-2700
営業時間:9:30~23:00
URL:https://www.dfs.com/jp/tgalleria-hawaii

まとめ

ちょっぴり特別な気分で年越しを過ごせる、ハワイの年末年始。暖かい気候の中で体験する初詣や初日の出が、新たに始まる年の幕開けを幸せに彩ってくれるはずです。

2019年10月時点での情報を基に記載しております。