ダスティン・テスターが立つのはオロワル・ビーチの温かい水辺、目を輝かせる10歳の少女にサーフィンの初レッスン中。ラハイナのビーチで育ったダスティンに海辺の小屋を建ててくれたのは彼女の祖父。今日そのキャビンでダスティンが運営するマウイ・サーファーガールズのサーフキャンプ中だ。彼女には伝染性のエネルギーがある。そのエネルギーこそ、世界の危険な波を切り抜けて生き残ってきた彼女を護り続けたもの。ダスティンはサーフィンの先駆者だ。「ジョーズ」の異名で知られるマウイ島ノースショアのビッグウェーブ・サーフィン・・・