レインボートロリーは、JALがハワイで運営する観光専用の便利なバスです。今回 HAWAIICO会員限定で、人気の2コースについてアプリから乗車券が購入できるようになりました。そこで、レインボートロリーの魅力と具体的な使い方について解説!ぜひご利用くださいね。

レインボートロリーってどんなバス?

レインボートロリーは、レンタカーなしでオアフ島のあちこちを巡ることができる便利な観光用のバスです。座席は自由席で、事前予約制度はなく先着順で利用できます。

気軽に観光やショッピングを楽しむ交通手段として使えるだけでなく、車内でWi-Fiが使える点も大きな魅力。移動している最中もWi-Fiで家族や友人などの連絡が取れ、SNSへの投稿なども楽しめます。

レインボートロリーは、通常JALのハワイパックツアーの特典としてついてきます。ツアー参加者なら、設定の5ルートすべてが乗り放題になりますが、一般用のチケットは販売されていません。

それが今回、HAWAIICO会員限定で、人気の2コースが乗り放題になるチケットが購入できるようになりました!現在、期間限定のキャンペーン価格、1日10ドルで購入可能です。
対象コースは、運行本数の多いアラモアナルートと、定番の観光スポットを効率よく回れるダイヤモンドヘッドルートです。会員登録は無料ですので、HAWAIICOの会員登録さえすれば、誰でも買えます。

今回乗り放題対象になるアラモアナルートとダイヤモンドヘッドルートの魅力を詳しく説明します。

アラモアナルートの魅力はショッピングとグルメ巡り


レインボートロリーで設定されている観光ルートの中でも抜群の利便性を誇るアラモアナルート。大きなショッピングセンターが多く、お買い物をメインに楽しめるルートです。運行本数が多く、8~9分間隔で運行しているので、レインボートロリーの時間にしばられず、思いのままにお買い物や観光が楽しめます。

始発は、「Tギャラリア ハワイ by DFS」発9時の便が始発で、最終は「アラモアナセンター」発22時02分。(※)朝から晩まで運行し続けているため、午前中にショッピングを楽しんで一度ホテルへ荷物を置きに戻り、その後夕方から食事に行く、という使い方も可能です。

アラモアナルートで特におすすめのスポットは、お買い物や食事に便利な巨大ショッピングセンター「アラモアナセンター」、免税店の「Tギャラリア ハワイ by DFS」、ワイキキのメインストリートで高級デパート「サックス・フィフス・アベニュー」やショッピングセンターなどがあるクヒオ通りなど。高級ホテルにもいくつか停まるので、食事を楽しんでいくのもいいですね。

ワイキキの街中で遊びたいハワイ旅行初心者や、ハワイでのお買い物を満喫したい方に最適なルートとしておすすめします!
(※2019/3/20時点。最新情報は「JALPAKアロハステーション」にて確認してください。)

有名観光スポットを満喫できるダイヤモンドヘッドルート


街中の魅力たっぷりのアラモアナルートに対して、ダイヤモンドヘッドルートは運行間隔が約30~50分と広く、1周約50~60分かかるコースです。

ダイヤモンドヘッドルートは、ルート名のとおり、ダイヤモンドヘッドの頂上に行けるほか、「ワイキキ水族館」や「ホノルル動物園」など、ワイキキ近郊の定番観光スポットを効率よくつないでいるため人気があります。

また、ダイヤモンドヘッドルートは早朝便がある点も大きな特徴のひとつです。ダイヤモンドヘッドの頂上から見下ろす景観は素晴らしく、一度は立ち寄りたい観光スポット。停留所の「ダイヤモンドヘッド・クレーター」の登山口入り口から頂上までは約45分です。「ダイヤモンドヘッド・クレーター」発の最終便は15時14分(※)なので、午前中に頂上を目指すように考えておくと、時間的に余裕がありますね。

ほかにも立ち寄りスポットとしておすすめの場所が「ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル」。ハワイアングルメが楽しめるスポットですので、ハワイで食事を楽しみにしている人には特に魅力的です。
(※時刻については2019/3/20時点。最新情報は「JALPAKアロハステーション」にて確認してください。)

レインボートロリーパスの購入方法と使い方


それでは、レインボートロリーの2コース乗り放題用1日乗車券をHAWAIICOアプリから購入する方法と、現地での使い方について説明します。

まずは購入方法から説明しますね。本乗車券の購入には、HAWAIICO会員への登録が必要です。HAWAIICO会員登録は、SNSアカウント(Twitter/LINE/Facebook)のいずれかで登録できます。HAWAIICOアプリをダウンロードしたらまず会員登録を済ませてください。

会員登録が終わったら、メニュー下部の「レインボートロリー」のアイコンをクリックすることで購入手続きが可能になります!

1日1人10ドル(期間限定のキャンペーン価格)で購入でき、家族や友人の分をまとめて上限9枚まで購入できます。購入した人がまとめて乗車券を提示する形になるため、一括購入の場合は全員が同一行程でなければいけない点にはご注意くださいね。購入可能期間は、現地ハワイ時間で、利用日の3ヶ月前から当日分まで。前日23:59:59までキャンセルも可能です。

乗車券はペーパーレスなので、乗車の際は、運転手さんにパスを見せてください。券面には、何人分で乗車日がいつなのかといった情報が表示されています。

パス表示のみオフラインでも可能です。乗車券に対するその他の操作(購入・キャンセル・情報閲覧)は、オンラインのみ可能ですのでご注意を。レインボートロリーにWi-Fiがあるのでご乗車中はオンライン操作が可能ですよ。

まとめ

HAWAIICOで購入できるレインボートロリー乗車券は、ワイキキ周辺のショッピングや観光が便利になるおすすめのチケットです。特に、ハワイは初めてで、公共交通機関を使って移動したい人には最適で人気スポット間を効率よく移動できます。HAWAIICO会員登録は無料ですので、この機会に登録を検討してみてくださいね。