イル・ルピーノは全米でも有名な、ウルフギャング・ステーキハウスが手がける本格的なトラットリア。選び抜かれた素材はもちろん、料理法もイタリア各地のスタイルに倣っています。イタリア伝統料理がハワイで味わえる数少ないお店の楽しみ方を紹介します。

居心地のよい空間が広がる


店名はトラットリアですが、モダンで落ち着きのある雰囲気はもうワングレード上のリストランテを思わせます。スタッフのサービスとともに、上質な時間を過ごすことができます。また客席の奥には、オープンキッチンのグリルがあり、肉やシーフードを豪快に焼き上げる様子を見つつ食事ができるのも嬉しいところ。そしてテラス席もあり、ハワイの心地よい風を受けながら、食事を楽しむこともできます。

ハッピーアワーはやっぱりお得

毎日12:30~18:00まで、ハッピーアワー・メニューを用意。本格イタリアンメニューとドリンクがリーズナブルに味わえると人気を集めています。おつまみとしておすすめなのが、「PICK TWO」$10。生ハムの名産地、パルマ産のプロシュートとイタリアで最高級チーズと呼ばれる、パルミジャーノ・レッジャーノがひと皿に盛り付けられます。値段を考えたら、このコンビネーションはかなりお得!

ハッピーアワーでももちろんお肉を食べられます

ハッピーアワーの時間内でおすすめの肉料理は「STEAK BITES」$16。上質なフィレミニヨンのステーキをスライスし、旬の野菜といっしょに盛り合わせて提供する、いわゆるタリアータ・スタイル。ホースラディッシュ(西洋わさび)を使った特製のサワークリーム・ソースが、全体をさわやかにまとめています。

ハッピーアワーのおすすめドリンク

ハッピーアワーでお得に飲めるドリンクは、カクテル10種類とビール4種類の中から選ぶことができます。中でもおすすめなのは、「BIKINI BLOND」というマウイ・ブリューイング・カンパニーが製造しているマウイ島の地ビール。さっぱりとしたテイストで、南の島で飲むにはピッタリの味わいです。これがなんと1杯$4でいただけちゃうんです!

そしてディナーには、あのお肉が堂々と登場


ウルフギャング・ステーキハウスの経営だけに、提供されるお肉の品質は申し分なく、このお店のメインディッシュ「BISTECCA FIORENTINA」$120には、ウルフギャング・ステーキハウスと同様のUSDA認定のプライムグレードの牛肉を使用しています。しかし、イル・ルピーノはトラットリアの看板を掲げているので、ウルフギャングの焼き方とはちがい、グリルでじっくりと焼き上げるフィレンツェ・スタイル。チャンスがあれば、ウルフギャングのTボーンステーキとぜひ食べ比べ見てください。どちらも絶品ですが、かならず違いに気づくはずです。

まとめ

イタリア各地の本格伝統料理を提供するお店は、ハワイではとてもめずらしい存在です。そしてUSDA認定プライムビーフが、フィレンツェ・スタイルのビステッカとして食べられるのは、ハワイではおそらくこのお店だけでしょう。ぜひ味わってみてください。
【DATA】
イル・ルピーノ IL LUPINO TRATTORIA & WINE BAR
2233 Kalakaua Avenue ロイヤル・ハワイアン・センターB館1F

営業時間:
朝食8:00~11:30、
ランチ11:30~16:45、
ハッピーアワー12:00~18:30(毎日)、
ディナー17:00~22:30、金・土曜~23:00、
ブランチ8:00~14:00(土・日曜)

電話番号:808-922-3400
Web:https://illupino.com/ja
E-mail:reservations@illupino.com