最高の料理やドリンクを、値段を気にせず楽しみたい。
そんな時はハッピーアワーを利用するのがオススメです。
できればメニューもバリエーション豊かで、ドリンクもハワイらしいものがたくさんあると言うことなしですよね。

今回ご紹介するレストランは、ニミッツハイウェイ沿いのピア38フィッシングビレッジ内にあるハーバービューレストラン「ハーバーレストラン・アット・ピア38」。ホノルルのポートハーバーを見下ろす開放感のあるレストランです。

ピア38は魚市場。新鮮な魚が毎日揚がり、それを求めてレストラン関係者も多く訪れます。そこに隣接されたハーバーレストラン・アット・ピア38では、キアヴェの炭火を使ったブラサオーブンで鮮度抜群のシーフードを毎日調理。極上の地中海&パシフィック・リム料理を味わうことができる、といま人気を集めています。

ブラサオーブンは高温調理が可能。表面が香ばしく、身はジューシーに焼きあがった魚介は格別の美味しさです。店内中央にあるコッパートップバーにて、ドリンクとププ(おつまみ)のスペシャルハッピーアワー「Huki Pau」が毎日午後2時から午後5時まで実施されているので、行かない手はありません。

この価格だから気軽に試せる!多彩なメニューがずらり

ほどよくスモークが効いていて後を引く味わいのスペイン産タコの炙りや、シーフードのスキレット(ミニフライパン料理)、特製の蟹とアーティチョークのチップ、一口サイズのプライムリブ、ブラサクリミニマッシュルームなどなど、シグネチャーメニューが8ドルから14ドルほどで注文が可能。ついあれこれと頼みたくなるバリエと値段設定が嬉しいですね。

ハッピーアワーの特別メニューではないけれど、同じ時間帯にプライムリブ(12オンス)や、卵入りバーボンベーコンチェダーバーガーなどを手軽な価格で頼める「アーリーディナー」も実施しています。

ビールの飲み比べからインスタ映えするカクテルまで、自慢のラインナップ

食べ物だけでなく、ローカルや輸入ビールを含む様々な味わいの16種類もの生ビールは6ドルから。最初の乾杯から迷ってしまいそうです。ボトルビールは4ドル、ワインは8ドルから。さらにハワイ気分がグンと上がるインスタ映えするカクテルは9ドル。

また好きなビールを4種類決め、小さなコップで飲み比べることができる「ビアサンプラー」は11ドルで注文できます。 ショッピングやエステでお財布事情が淋しくなりがちな女子旅の強い味方になってくれそうです。

毎週水曜から日曜の午後6時〜午後9時までは、地元アーティストによるハワイアンスラックキーギターや70&80年代ポップス、ジャズなどのライブ演奏も行われ、開放感いっぱいに。またひと味違ったホノルルナイトを過ごせますね。

HARBOR RESTAURANT AT PIER 38
住所:1129 N. Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817
(ピア38フィッシングビレッジ内、ニコスピア38の上階)
電話:808-550-3740
www.harborpier38.com